2018/05/06

「ヒマな時には将棋でも・・・」の中国語





三行日記

一有空闲我就下日本象棋玩儿玩儿。
yī yoǔ kòng xián wǒ jiù xià rì běn xiàng qí wán ér wán ér 。

 

 

6级恰好。
6jí qià haǒ 。

 

 

你空闲时做什么?
nǐ kōng xián shí zuò shén me ?

 

将棋

将棋Flash

日本語訳

暇な時は将棋で遊んでいます。

 

レベル6がちょうど良いです。

 

あなたはヒマな時にどうしてますか?

 

 

<修整前>1行目

一有闲空儿就日本象棋玩玩儿。 としていました。
yī yoǔ xián kōng ér jiù dǎ rì běn xiàng qí wán wán ér 。

”闲空”ではなくて”空闲”でした。
日本語では「将棋を打つ」といいますが
動詞は”打”ではなくて、”下”を使うそうです。
ですので↓になります。
一有空闲我就日本象棋玩儿玩儿

 

 

<修整前>2行目

水平6是恰好。 としていました。
shuǐ píng 6shì qià haǒ 。

数詞に量詞の”级”を使えば、”水平”を省略できます。
ですので↓になります。
6级恰好。
6级刚刚好。

少し難しくすると↓になります。
6级难度刚刚好。

 

 

<修整前>3行目

闲空做什么? としていました。
nǐ xián kōng zuò shén me ?

1行目と同じく、”闲空”ではなくて”空闲”でした。
”~時に”を示す単語が必要でした。
ですので↓になります。
空闲做什么?

 

 


 

 

コメント

私はちょっとヒマな時間ができたら、将棋で遊んでいます。
テレビを見るよりも面白いし、頭を使うので、他の面倒な事を一時的に忘れることができます。
やり過ぎは良くありませんが、軽く気分転換したいときには有効だと思っています。
ちょっとやってみませんか?タダですよ。

 

 











メディアパートナー