2018/05/11

中国語で「春分の日」





三行日記

今天是春分。
jīn tiān shì chūn fēn 。

 

 

好像白天的时间和晚上的一样。
haǒ xiàng baí tiān de shí jiān hé wǎn shàng de yī yàng 。

 

 

你吃的牡丹饼吗?
nǐ chī de mǔ dān bǐng ma ?

 

春分の日

日本語訳

今日は春分の日です。

 

昼と夜の長さが同じらしいです。

 

あなたはぼたもちを食べましたか?

 

 

<修正前>1行目

今天是春分日。  としていました。
jīn tiān shì chūn fēn rì 。

”日”は使わないそうです。この辺は習慣でしょうか。
祝日でもありませんので”节”も使いません。
ですので↓になります。
今天是春分。

 

 

<修正前>2行目

修正箇所なし。

 

 

<修正前>3行目

修正箇所なし。
”了”を使わない型の過去形です。

 

 

メモ

中国では春分に煎饼(jiān bǐng)を食べるそうです。

 

 

 


 

 

コメント

私はこれまで、春分の日と秋分の日は”昼と夜の長さが同じ日”だと聞かされて、それを信じてきました。ですが本当は昼の方が少し長いらしいです。

こうして考えると、自分が子供のころに大人が教えてくれたことは間違いが多かったり、大雑把な目安みたいのが多いことに気が付きます。

ですので、世の中で常識とされていることでも、その根拠がそもそも間違いであったり、その時の大人たちに都合の良い内容だったりする場合がありますので注意が必要です。

つい最近のことですが「万歳三唱令」は、昔の熊本の人が流布したデマであり、創作でしたと名乗り出た人たちがいました。
「万歳三唱の作法と正しいやり方」なんてものは、熊本の酔っぱらいが創り出したインチキなのですが、それをいかにも正式であると信じて実践してきた人たちは滑稽ですね。

春節の日の話がいつの間にか「常識を疑いましょう」の話題になってしまいました。

 

 

 











メディアパートナー