中国映画のラストソルジャーを観ました。





三行日記

这个周末我看了一部电影是大兵小将。
zhè gè zhoū mò wǒ kàn le yī bù diàn yǐng shì dà bīng xiaǒ jiāng 。

 

还没看过的中国电影才挑中了一部。
haí meí kàn guò de zhōng guó diàn yǐng caí tiaǒ zhōng le yī bù 。

 

你喜欢成龙先生吗?
nǐ xǐ huān chéng lóng xiān shēng ma ?

 

 

日本語訳

この週末に中国映画のラストソルジャーを観ました。

 

まだ観たことのない中国映画をやっと見付けました。

 

あなたはジャッキーチェンさんが好きですか?

 

 

<修正前>1行目

这个周末我看了一部电影是大兵小将。 としていました。
zhè gè zhoū mò wǒ kàn daò le yī bù diàn yǐng shì dà bīng xiaǒ jiāng 。

ここで”到”を使うのは不適切だそうです。いつもは「何か足りない」と言われることが多いのですが、難しいですね。
ですので正しくは↓になります。

这个周末我看了一部电影是大兵小将。

 

 

<修正前>2行目

修正箇所なし。

 

<修正前>3行目

修正箇所なし。

 

 


 

大兵小将

週末になると「あ~、がっつり普通語が聞きてぇ~」と思うのは、中国語学習者としては当然ではないでしょうか。
私の場合はアマゾンプライム内で、ただで観ることの出来る中国映画は観尽くしたと思っていたのですが、また見つけました。
それがこのラストソルジャーです。

 

 

ダサい邦題

それにしても邦題が酷いです。どうしてラストソルジャーなのでしょうか。この映画を観終わっても、ラストソルジャーだけはあり得ないと思います。
原題の”大兵小将”の方が面白いし、この映画の内容をよく表しています。
そろそろカタカナ英語止めませんか?

内容なんて何でもいい

普通語、大陸の雄大な景色、中国の文化、風俗が感じられれば、物語や内容はそれほど重要ではありません。
中国を感じられればそれでいいのです。
そして、少し聴き取れるようになったことが堪らく嬉しいのです。

 

 

 


ラスト・ソルジャー(字幕版)











メディアパートナー